開催情報

 ブリキのおもちゃコレクターの第一人者である北原照久が監修する、『VINTAGE TOYS展』では、200坪の展示スペースに約3千点ものおもちゃを大公開。サザビーズNYのオークションで約1千万円で落札された「MACHINE MAN」を含む、5体の袴型ロボット通称「THE GANG OF FIVE」は、後世に残る芸術作品と言われ、マニアならずとも必見です。当時のアメリカ大統領と世相を反映した「好人物」(Kojinbutsu)や、進駐軍から空き缶を集めて加工した「歩行熊」(Walking-Bear)などは、ユーモアとアイデアにあふれた歴史ある逸品です。また、様々な宇宙船やロボットは未来に夢を馳せた斬新なデザインに魅了されます。物販コーナーでは、「THE GANG OF FIVE」をはじめ、ブリキのおもちゃのポストカードなどを販売予定。大人には懐かしい、子供には新しい、心躍る昭和の貴重なおもちゃたちを、存分にお楽しみください。

 

開催概要

日程:2013年12月24日(火)
   〜2014年1月5日(日)(1月1日は休館)
時間:9:00〜20:00(最終入場は19:30まで)
会場:JP タワーホール & カンファレンス
   (KITTE4階隣接 東京駅丸の内南口すぐ) 
料金:一般 1,000円/小・中学生 500円
   ※未就学児童無料

 

VINTAGE TOYS展 監修
北原照久トークショー
「コレクションの楽しみ」

12/26(木)13:00~/15:00~
1/3(金)13:00~/15:00~

【本展チケットをお持ちの方は入場料無料(先着150名様)】

きたはら てるひさ●1948年東京生まれ。株式会社トーイズ代表取締役。ブリキのおもちゃコレクターの第一人者として世界的に知られている。「多くの人にコレクションを見て楽しんでもらいたい」という思いで、1986年4月、横浜山手に「ブリキのおもちゃ博物館」を開館。テレビや講演会、トークショーなどで活躍中。著書多数。


「裸の大将」などで親しまれた山下清画伯の貼り絵を特別展示 600万円と鑑定された、山下清画伯による「ソニコン・ロケット」の貼り絵を、
おもちゃ現物とともに特別に展示します。

 

催事名称

『VINTAGE TOYS展 〜大人も子供も心が躍る昭和のおもちゃ大集合!〜』 MASUDAYA COLLECTION

主 催

『VINTAGE TOYS展』実行委員会(株式会社コングレ/ぴあ株式会社)

監 修

北原照久氏(株式会社トーイズ代表、横浜ブリキのおもちゃ博物館館長)

協 力

株式会社増田屋コーポレーション(展示品提供) 株式会社トーイズ(展示監修)
日本郵便株式会社(会場協力) エイベックス・エンタテインメント株式会社(映像制作)